暑さ・まぶしさを抑える

日照調整フィルムは、透明感があるのに日射しの熱さを遮ります。

建物の構造のうち、もっとも熱の出入りが大きい場所は窓です。窓から入る直射日光や照り返し、部屋の奥まで差し込む西日などにより室温が上昇します。

「スコッチティント™日照調整フィルム」は、日射熱を大幅にカットして熱が室内に入り込むのを効率よく防ぎます。冷房効率がアップするので省エネにも効果的です。
さらに、有害な紫外線を99%以上もカットします。
薄く平滑で透明感のあるフィルムなので、ガラス窓の解放感を損なわず、カーテンやブラインドのように外が見えなくなったり室内が暗くなったりしません。
窓際のまぶしさを抑えるタイプもあります。


窓際の温度変化

条件
時期:夏季快晴/場所:東京/方位:西/ガラス:6mm透明/測定:自記記録計(窓際30cm)

太陽光の明るさは取り入れ、
日射熱は大幅にカットします。
太陽の位置が低く、窓一杯に日が当たる西日
や朝日には特に効果的です。

窓際の温度上昇を抑えることが、快適な室温環境づくりに

日射の熱の影響を受けやすい窓際ゾーンは、日照調整対策をしていない環境では、室内の中央付近より8~12℃も温度が高くなります。
そのため冷房の効果が室内に均等に行きわたりにくく、温度調整を窓際の人に合わせると室内中央の人は寒いと感じ、室内中央の人に合わせると窓際の人は暑いと感じるなどの温度ムラが起こります。

窓際の温度上昇を抑えることが、快適な室温環境づくりに

窓ガラスにスコッチティント™ 日照調整フィルムを貼ると、暑さの原因となる熱線の侵入を防ぐことができます。
その結果、窓際ゾーンの気温と体感温度上昇を抑えて、室内に均等に冷房の効果が行きわたりやすくなります。

そのため、冷房を政府推奨の設定温度の28℃にしても、快適な室温環境を作りやすくなります。


窓際の温度比較  


フィルムを貼ることで 5~6℃ も窓際の温度を下げることができます。

窓際の温度をスコッチティント™ 日照調整フィルムを貼った場合と、ガラスのみの場合で比較してみると、その差は、5~6℃。
窓際の温度を5~6℃下げられることで、室内の温度環境を均一化しやすくなるので、空調温度を高く設定し、省エネできるようになります。

■測定条件
ガラス厚:フロート10mm
測定日:2007年5月8日(晴れ時々曇り)
測定場所:神奈川県相模原市
最高気温:25.9℃/最低気温:15.3℃/窓際20cm

※当社による測定値です。


フィルムで窓際を快適に


窓からどのくらい離れれば、体感で快適と感じられるかを、スコッチティント™ 日照調整フィルムを貼った場合と、ガラスのみの場合を下記条件で比較してみました。


窓ガラスから4m入ったところでも半数以上の人が暑いと感じます。


窓のすぐそばでも、70%以上の人が快適だと感じます。

掲載しているデータは“ナノ”70Sの場合です。




※3Mによる測定値です。

※1PMV(Predicted Mean Vote)とは、快適性を表す指数で、1970年デンマーク工科大学のFanger教授によって発表された理論のことです。
PMV値を計算することによって、温度環境に関する6要素(空気温度、平均輻射温度、気温、温度、着衣量 、代謝量)の組み合わせに対する快適度を求めることができます。

※2外気の影響を受けない室内中心部。



フィルムで省エネ・CO2排出量削減







ガラスフィルムはマックコーポレーション 有限会社マックコーポレーション
〒565-0861大阪府吹田市高野台2-1-B36-304
TEL:06-6105-8050 FAX:06-6105-8051
 

 

暑さ・まぶしさを抑えるガラスフィルムのおすすめ

熱を伝える赤外線を92%もカットするナノテクフィルム
Nano70S / Nano40S

ナノテクが実現した赤外線カットフィルム。熱を遮ります。自然な透明感でメタリックな反射がありません。


日射熱を高能率で遮る。
メタリックな輝き
シルバー18AR RE18SIAR
シルバー15AR RE15SIARX
金属蒸着膜が熱線を70%~75%も遮り、省エネ効果が高いフィルムです。ミラー調の外観で,、昼間は屋外側、夜間は室内側がミラー調に見えます飛散防止性能があります。日射のまぶしさを抑えます。
アンバー35 RE35AMAR

金属蒸着膜が熱線を68%遮り、省エネ効果が高いフィルムです。アンバー色のメタリックな外観です。日射のまぶしさを抑えます。


日射熱を遮る&暖房の熱を逃がさない
アンバー35LE LE35AMAR

透明度が高くクリアーなフィルムです。暑さを遮り、紫外線を99%以上カットします。飛散防止性能があります。部屋の明かりに寄ってくる蛾などの昆虫が大幅に減少します。


マンション・戸建て住宅には
ピュアリフレ RE80CLIS

冷房効率を高めるだけでなく、暖房の熱を屋外に逃げにくくする効果も高い。アンバー色のメタリックな外観です。日射のまぶしさを抑えます。